二次会が盛り上がる景品を考えてみよう

オススメ!若手なカップルの結婚式の二次会の景品

オススメ!若手なカップルの結婚式の二次会の景品 少し堅苦しくなる結婚式の後は、仲間だけでわいわいと二次会で盛り上がりたいですよね。
でも若手のカップルにはお金がないし…と悩んでいる方いませんか。
安心して下さい。
やり方次第で豪華な景品を用意しなくても十分に楽しんでもらえますし、自分たちも思う存分楽しめますよ。
豪華な景品といえば、ディズニーのペアチケットだったり、ダイソンの掃除機だったり、とても豪華ですよね。
その日に持って帰らず、自宅に届けてくれる優しい二次会もあります。
でもお金をそこまでかけたくない若手のカップルには、ズバリ日用品が好まれます。
自分が使っているものではなくても、消耗品であれば1回くらいは使ってもらえますし、コストもそんなにかからないのでおすすめです。
後は自分ではなかなか買わないパーティグッズなども喜ばれます。
最近ではハロウィンパーティや誕生日パーティなど様々なホームパーティが開催されていますよね。
毎回同じじゃつまらないけど、何度も使う訳じゃないパーティグッズを自分で買うのは気がひけるので、こういった景品としてもらえると、とても喜ばれます。
景品は安価な分、ゲームでその場を盛り上げる事は必須ですが、お金がないからと二次会を諦めず、思う存分楽しんで下さいね。

結婚式の二次会の景品の選び方

結婚式の二次会の景品の選び方 結婚式では、披露宴が終わったあとに、親しい友人や知人を集めて二次会を開くことがあります。
そして、二次会を盛り上げるために、ゲーム大会が行なわれます。
ゲーム大会では、ビンゴやクイズ大会が行われ、そのほとんどでは景品が用意されます。
しかし、どのような景品を選んでよいのかがわからないという人がいます。
そのような時に、おすすめの景品の選び方があります。
まず1つ目に、性別を問わないものを選ぶことです。
新郎新婦の友人や知人が訪れるため、男女が限定されるようなことはまずありえません。
そのため、男女のどちらの人が当たっても良いようなものを選ぶのです。
2つ目に、参加をする人の年齢に合わせたものを選ぶことです。
割と若い年齢であれば、若い人が好むようなものを選ぶと良いでしょう。
反対に、年齢を重ねた人であれば、それ相応のものを用意すべきです。
もしくは、どの年齢の人がもらっても嬉しいものを選ぶのも1つの手です。
これら2つの選び方をふまえて、おすすめのものとしては、商品券や図書券、テーマパークのチケットなどです。
性別を問わないことや、どの年齢層であっても使い道があるからです。
最悪、必要ない場合には転売をしたり、人に譲ることもできるため、おすすめです。